自分だけの印鑑ケース

印鑑ケースイメージ

印鑑はオリジナルでかっこよく、いい物をつくろうとする人もいますが、案外印鑑ケースにはこだわらない人もいるのではないでしょうか。

印鑑やさんで売られているものの中には、印鑑と印鑑ケースがセットになっているものも多いですが、ケースの場合は自分でデザインなどを指定できるわけではないですからね。

ばら売りで売っているケースを買うのもいいですが、そうなると、印鑑とのバランスが悪くなったり、大きさがあわないといった可能性だってあります。

それならば、オリジナルの印鑑をつくる際にオリジナルの印鑑ケースを作れてもいいと思うんですよね。
たとえば、卒業の記念などに配られる卒業印ではケースに卒業した学校の名前や年が印字されることがあります。
これを、個人の印鑑にも入れてもいいでしょう。

実際に、赤ちゃんの誕生にあわせて使われる誕生印などは、そういった方法がとられていることもあるようですよ。

ただ、文字を入れるだけではオリジナル感はでませんから、装飾などにもこだわりたいものです。
かなりのお金はかかりそうですが、他には無いような完全オリジナルの印鑑ケースが出来上がることになるでしょう。

そうすれば、印鑑を持ち歩くときも恥ずかしくなく自慢の一品になるでしょうからね。印鑑を使わなくても、ついケースを携帯したくなるかもしれません。

場合によっては印鑑より、印鑑ケースにお金をかけるのも悪くないでしょう。オリジナルの印鑑ケースを作ってくれるところが、増えると面白そうですね。

〔たくさんの印鑑をまとめて押したら…〕

印鑑、実印、銀行印、認め印様々ありますがこれらを押すときの注意点は?

引用:
みなさんは、印鑑が売っている、専用の回転する棚をみたことがありますか?
最近では見かける機会が以前より減ったような気もしますが、いまでも、はんこやさんや文房具店、100円ショップなどで見かけることが出来ます。

リンク先:たくさんの印鑑

ページの先頭へ