カッコイイ印鑑の押し方

カッコイイ印鑑イメージ

皆さんは印鑑を押すとき、どのように手に持って押していますか?
おそらく印鑑の正しい押し方なんて習ったことは無いでしょうから、見よう見まねでなんとなく持ちやすい形を探し、押している人がほとんどでしょう。

普段から印鑑を使う機会はそれほど多くないですし、たとえ変な持ち方であっても、とりあえず押せればいいやと考える人も多いかもしれません。

ですが、正しい持ち方をして印鑑を押せばより鮮明で、傾きのない、綺麗な印を押せるようになるはずです。
特に、重要な書類に印を押すときは、綺麗に押したいと思ってしまうものです。

しかも、せっかくお金をかけてカッコイイ自分専用の印鑑をつくったとしても、それを自分自身がかっこよく使いこなすことが出来なければ、意味がありません。
自分だけのものなのですから、自分だけはしっかりと押せるようにしておきたいものですね。

印鑑の持ち方も、箸の持ち方などと同じく、推奨される持ち方があります。それをしっかりと身につけ、常に綺麗に押すように心がければ、きっとよい印が押せるようになることでしょう。

普段なかなか綺麗な印が押せないという人もぜひ一度正しい持ち方を学んでみてはいかがでしょうか。

正しい持ち方は、インターネットなどでも紹介しているページがあります。また、近所にはんこやさんがあればそこに行って聞いてみるのもいい方法ですね。

印を綺麗に押せるようになれば、印鑑を押すのが楽しくなって、他の人からも印鑑の押し方がカッコイイとほめられる機会があるかもしれませんよ。

〔印鑑ケースのこだわり〕

カッコいい印鑑とは?面白い記事のご紹介

引用:
印鑑にかなりのこだわりを持つ人もいることでしょう。 印鑑自体にこだわる人ならば、それを入れるケースにだって同じようにこだわりを持つ人も多いはずです。

リンク先:印鑑ケースに重箱並のこだわりを

ページの先頭へ